室内遊具と保育家具と屋外遊具の製品カテゴリーから探す

室内

野外

ブランドから探す

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
ブランドから選ぶ
商品名を入力

  • 室内遊具や保育家具の導入事例
  • 保育家具や室内遊具の保証・アフターケア

室内レイアウト

夢をカタチにするアイデア、その一例をご覧ください。
遊びを通して成長していく、子どもたち。
だからこそ理想的な「遊び環境」が、子どもたちの理想の保育室になります。
能力の発育段階や年齢が違えば、必要な室内遊具や保育家具だって、変わります。
トラウムラントなら、年齢・スペース・ご予算に応じて、アイデアもプランも無限に。
夢の空間を、ごいっしょに作っていきませんか。
 
  たとえば、年齢別にこんなプラン。
モデルプラン中の「定員」とは、0 ~ 5 歳の園児全員をあわせたモデル園全体の定員数です。ご自身の園の全体の園児数と合わせてご覧ください。
“成長度合いがさまざま”な0歳児が過ごすお部屋
Plan A
Plan B
“自発的に活動を始める”1歳児が過ごすお部屋
Plan A
Plan B
“成長の第一歩”2歳児が過ごすお部屋
Plan A
Plan B
“好きなことに夢中になれる”3〜5歳児が過ごすお部屋
Plan A
Plan B
遊びにも行事にも活躍する、みんなのプレイルーム
Play Room
お客様のニーズをつかんだ商業施設のキッズスペース
ショールーム
ショッピングセンター
ご要望にあわせて自由設計できる、オリジナルプラン。プラン作成&お見積もり。お気軽にご相談ください!
1.お打ち合わせ

お客様のご要望と設置するお部屋の諸条件を教えてください。どんな遊びをさせたいか等、明確なイメージがあればお伝えください。

2.プランニング

お客様のご要望やイメージをもとに、保育環境を熟知したデザイナーが設計を行います。構造の確認、安全性を考慮しながら最適なプランを作成します。

3.ご提案

お客様の元へ、ご提案書とお見積りをお届けいたします。

お問い合せフォーム
“成長度合いがさまざま”な0歳児が過ごすお部屋
0歳児は、寝ているだけの時間が徐々に短くなり、はいはい、つかまり立ち、ヨチヨチ歩きと一年間でみるみる成長していきます。個人差があり、成長度合いのさまざまな子たちが同じ部屋で生活するのが、0歳児室の特長。どの子にとっても快適なように、発達段階に合わせるのと同時に、成長を促し感覚を刺激する空間づくりが欠かせません。また安心して過ごせるように、保育者との信頼関係もとても重要になります。
plan a

ぽかぽか陽気の花畑

カラフルなウォールデコでいっぱいの可愛いデザインの中に遊びの工夫が詰まっています。

  • 定員:120人 / 90人
  • 園児:9人
  • 職員:3人
  • 広さ:37.5㎡ 5×7.5(m)
 
ほふくスペース ミラースペース お食事スペース
ベッドスペース 絵本・積み木スペース お支度スペース
plan b

ぬくぬく安らぎの森

木のぬくもりに包まれた落ち着きのあるこの部屋には、赤ちゃんに安心をもたらす背の低い家具が揃っています。

  • 定員:60人
  • 園児:6人
  • 職員:2人
  • 広さ:25㎡ 5×5(m)
 
ベッドスペース お食事スペース お支度スペース
ほふくスペース ミラースペース 絵本・積木スペース
“自発的に活動を始める”1歳児が過ごすお部屋
1歳児は自由に歩き始め、自分からしたいという欲求を少しずつ表現できるようになります。また自発的な活動も増え、環境や大人、子ども同士との関わりがみられるようになります。やりたいことにじっくり集中してできる場所をいくつか用意してあげましょう。それと同時に、体を動かしたい時に室内でも十分に遊ぶことができる室内遊具を充実させてあげたいものです。
plan a

部屋のすみっこに小さな世界

色彩豊かな部屋の隅には、パーテーションで区切った小さな空間。子どもたちの心休まる居場所になります。

  • 定員:120人
  • 園児:18人
  • 職員:3人
  • 広さ:59.5㎡ 7×8.5(m)
 
お支度スペース 積木スペース 絵本スペース プレイハウススペース
おままごとスペース 壁遊びスペース お食事スペース 布団収納
plan b

だんだん遊びが広がる公園

子どもたち自身が自由に遊びを創り出せるように、1つ1つのスペースを明確にせず、公園のように広がった空間にしています。

  • 定員:90人
  • 園児:12人
  • 職員:2人
  • 広さ:40.0㎡ 5×8(m)
 
お支度スペース 積木スペース プレイハウススペース おままごとスペース
壁遊びスペース お食事スペース 布団収納
“成長の第一歩”2歳児が過ごすお部屋
指先の感覚が発達し、食事や着替えなど、身の回りのことを自分でしようとするようになるこの時期。手や指を使って楽しむ壁遊びや、体に適したサイズの豊富な収納を選んであげましょう。また、身の回りのものに好奇心が芽生え、身振りや言葉で自分の意志を表し始める2歳児は、簡単なごっこ遊びや、歩く・走る・跳ぶといった基礎的な運動を始めます。これらの欲求を満たすためには、プレイハウスが効果的です。
plan a

心うきうき、かくれんぼ上手

4つの居場所があるプレイハウスと各家具が隠れ場所を作り出し、かくれんぼが大好きな子どもたちの遊びの幅が広がります。

  • 定員:120人 / 90人
  • 園児:18人
  • 職員:3人
  • 広さ:59.5㎡ 7×8.5(m)
 
お支度スペース 絵本スペース プレイハウス&積木スペース おままごとスペース
創作スペース 壁遊びスペース 壁面収納 布団収納
plan b

できた!がうれしいお手伝い上手

お布団も収納できるプレイハウスや自分でできるお支度ロッカーなどが、お手伝い心のスイッチを押します。

  • 定員:60人
  • 園児:10人
  • 職員:2人
  • 広さ:40.0㎡ 5×8(m)
 
プレイハウス&積み木スペース 絵本スペース 創作スペース
作業スペース おままごとスペース お支度スペース
“好きなことに夢中になれる”3〜5歳児が過ごすお部屋
3歳を超えると、年齢とともに様々な能力がぐんぐん発達していきます。活発さが増し、好奇心が旺盛になり、関心のあることを選び取ったり、ともだち同士の関わりも深まっていきます。ごっこ遊びや創作、読書など、子どもたちそれぞれが好きな事に没頭できる空間があることが理想。そのためには、みんなで遊べるプレイハウスを配置したり、可動式のパーテーションや家具などで臨機応変に空間の広さを変えられる仕組みを考えてあげると、さらに空間を有効に使えます。また、部屋をなるべくシンプルに作ることで、子どもたちが作った作品を展示したり、自分たち自身でレイアウトをすることができます。
plan a

楽しみ続く遊びミュージアム

各スペースには充実した遊びが揃い、やりたいことに一直線に飛び込めます。今日やった遊びの続きをまた明日。

  • 定員:120人
  • 園児:30人
  • 職員:3,4人
  • 広さ:80㎡ 8×10(m)
 
プレイハウススペース おままごとスペース 積み木スペース アートスペース
お支度スペース 創作スペース 絵本スペース 布団収納
plan b

小さな芸術家たちのおうち

まるでアトリエのような自由に作品を作れる空間が、子どもたちの創作意欲をかきたてます。みんなの作品を飾って眺めて・・・次は何を作ろうかな。

  • 定員:90人
  • 園児:18人
  • 職員:2,3人
  • 広さ:52㎡ 6.5×8(m)
 
布団収納 絵本スペース 展示スペース プレイハウススペース
お支度スペース 制作スペース 積木スペース アートスペース
遊びにも行事にも活躍する、みんなのプレイルーム
プレイルーム(お遊戯室)は、ふだんはおもいきり体を使ってあそべる開放的な空間であることが基本です。部屋全体は多目的に使えるように、広々としたスペースを確保。壁面やコーナーにプレイハウスやアスレチックを設置し、中央のスペースには、片付けられて配置も自由に変えられる遊具を置くなど、子どもたちが存分に遊べる複合的な空間づくりをご提案しています。
plan a

カラダぜんぶで遊ぼう

壁を有効活用。センターには移動できる遊具を置いて、 自由にお部屋の使い方ができるようにしました。

  • 広さ:72㎡ 8×9(m)
 
アスレチックスペース フリースペース プレイハウススペース
ミラースペース ボールプールスペース
お客様のニーズをつかんだ商業施設のキッズスペース
子ども連れでも安心してショッピングを楽しみたいというお客様のニーズが高まっています。そのニーズは場所によってさまざま。ショッピングモール等には一緒に遊んだり休めるコーナーを。ショールームで商品を見たり商談したいときは、あそびに集中させておきたい。子どもがのびのびと遊べるキッズパークに行きたいetc。集客を上げるには、お客様のニーズを的確に反映したキッズスペースの設計が大切です。
plan a

「カーディーラー」「住宅展示場」などのキッズパークに

大人を開放してあげよう

カーディーラーや住宅展示場など、パパやママが時間をかけて検討したい場所は、子どもたちだけであそびに集中できるワクワクドキドキ空間に。

  • 広さ:64㎡ 8×8(m)
 
ミラースペース 展示スペース
アスレチックスペース お絵かきスペース
plan a

「ショッピングセンター」「デパート」のキッズコーナー等に

ママのひと休み、子どもに楽しくね

小さい積木や小さいおもちゃをあえて置かず※、壁遊びを中心にわくわくするスペースと、座って一緒にお話しできるスペースを作ります。
※誤って口に入れたり、持ち帰られてしまう心配をさけるため

  • 広さ:16㎡ 4×4(m)
 
ワクワクスペース
くつろぎスペース エントランススペース
ご要望にあわせて自由設計できる、オリジナルプラン。プラン作成&お見積もり。お気軽にご相談ください!"
1.お打ち合わせ

お客様のご要望と設置するお部屋の諸条件を教えてください。どんな遊びをさせたいか等、明確なイメージがあればお伝えください。

2.プランニング

お客様のご要望やイメージをもとに、保育環境を熟知したデザイナーが設計を行います。構造の確認、安全性を考慮しながら最適なプランを作成します。

3.ご提案

お客様の元へ、ご提案書とお見積りをお届けいたします。

TOPへ


お問い合せフォーム

ページトップへ