室内遊具と保育家具と屋外遊具の製品カテゴリーから探す

室内

野外

ブランドから探す

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
ブランドから選ぶ
商品名を入力

  • 室内遊具や保育家具の導入事例
  • 保育家具や室内遊具の保証・アフターケア

安全・保障・アフターケア

安全保障について

安全について配慮することは子ども達が自由に、夢中で遊び、安心して生活するために欠かすことができません。
トラウムラントでは安全性に十分配慮された欧州の製品を中心に取り扱っています。

HABA社

保育家具や室内遊具
HABA社の製品は素材も製造も、安全性に関するヨーロッパの最高水準にかなっています。これらの製品は、社内での品質管理はもちろん、社外の外部検査機関による試験にも合格しています。だからこそ施設で子ども達を預かる方々、子ども達やそのご両親の皆様からもHABA社の製品の安全性と品質に信頼をお寄せいただいているのです。
GEMINO+ 室内遊具ゲミノプレイハウス
プレイハウスは、安全性に関して満たされなければならない様々な規定があります。 落下対策、体の一部を挟む危険を予防すること、足場の安定性などがその例です。GEMINO+はこれらの規定を全て満たしています。
  • ・第三者製品テスト機関LGA/TÜV Rheinlandによる検査を受けGS(安全性試験済み)の認証済み。
  • ・遊具の安全性を管理するヨーロッパの安全規格「EN1176/1177」適合。
  • ・外部での試験に加え、HABAの自主実験においても安全性を実証済。
  • ・ドイツ国内地域事故保険協会(GUV)の求める安全基準を満たしています。

BERG toys(ベルクトイズ)社

常に製品の安全性に配慮し、厳しい品質基準のもとで製造されたペダルゴーカート・三輪車等の乗り物遊具は、丈夫で長くご愛用いただけます。開発段階から様々な状況下での使用を想定し、安全性を高めています。さらにBERG独自のテストに加え、第三者製品テスト機関TÜVやSGSでの各種テストに合格しています。BERG製品に表示されているCEマークはヨーロッパの遊具安全基準を満たしていることの証明です。

安全に関する規格や規準の注釈
ヨーロッパ安全規格「EN1176/1177」
この安全規格は、ドイツの工業規格DIN に定められていた遊具専門の規格「DIN7926」を原案とし、「遊びの機能を損なわないこと」を第一の条件とし、危険の切り分け(リスク&ハザード)、安全に関する事柄や、責任の所在、遊びの意義を守ることなどを盛り込んだものとして、最も信頼される安全規格です。外部試験機関での各種テストに合格した製品には「TÜV 適合マーク」(右図)の表示が許可されます。EU加盟19ヶ国のほか、カナダ・アメリカ、日本でもこれを基本とした安全規格を採用しています。
SGS
SGSは1878年に設立され100年以上の歴史を持つ世界最大の認証・検査・分析機関です。公認の品質と信頼のグローバルスタンダードです。現在、世界に1,250ヶ所以上の事業所と実験室、67,000人を超える従業員を有し、グローバルなサービスを提供しています。さまざまな市場に係わる認証サービスを提供するために必要な認定を受け、また数々のEU指令に基づいた申請を審査する機関として公認を受けています。
CEマーク
EUの製品安全規格に合格していることを認証するマーキングです。CEマークは安全規格に適合した製品だけが貼付できます。指定製品はマークを付けなければならず、規格に適合していなければ生産も販売もできません。対象となる品目は、遊具のみならず、家庭用電気製品、電磁環境、医療機器など多岐にわたります。CEマーク表示はこの安全規格に適合した製品であることの証なのです。

ページトップへ